​レイキとは?

♪ レイキとは...

 

太古の昔から、人々は『手のひら』から放射する不思議なエネルギ-に気付いていました。誰でも不調がある時には、反射的に幹部に手を当てます。これは無意識のうちに、本能的に行われる行為です。

また、手を当てる人により、効果に差がある事もわかりました。

レイキはこの『手当療法』と同じように、ハンドパワ-による治療からスタ-トしたものですが、難しい修行や訓練の必要もなく、アチュ-ンメント(伝授)を受ければ誰にでも習得でき、しかも一生使える、心と身体を癒すハンドヒ-リング療法です。(レイキはどのような宗教とも関係ありません) 

 

♪ レイキの誕生...

 

『安心立命の境地にいかにしてたどり着くか』という真の悟りを求めていた臼井甕男(うすい みかお)先生は禅の道に入り3年、どうしても悟りが得られず、禅の師に相談した所、禅師は『それなら、一度死んでごらん』と答えられたとの事です。臼井先生は『自分の人生ももはやこれまで』と覚悟を決め、京都の鞍馬山にこもって断食を開始されました。大正11年3月の事でした。断食3週目の真夜中頃、脳の中心部に落雷を受けたような激烈な衝撃を感じ、そのまま意識不明に陥ったのです。

何時間か経過した後、ふと気が付くと夜が明け始めたところで、その目覚めは実に爽快な気分に満ち満ちていたと言われます。脳に衝撃を感じた時、強烈な宇宙レイキが心身を貫き、宇宙と自分の体内のレイキが共鳴し『宇宙即我』『我即宇宙』の一体感を達成され、ついに求めていた悟りの境地を完成されました。

その後、鞍馬山を降りた先生には、手を触れた人々に『奇跡的な浄化』や『癒し』が起こり続けたのです。この啓示を受けたテクニックは、『臼井レイキ療法』もしくは『レイキ(霊気)』と呼ばれています。それが海外に伝わって広がり、1980年代に海外から逆輸入される形で普及してきました。

 

このエネルギ-は特別な人だけのものではありません。

アチュ-ンメントを受けたその日から、ご自分や家族または大切な人を、ご自分の手でヒ-リング出来るようになるのです。

 

♪ レイキの特徴...

 

  • トレ-ニングや修行、訓練が不要。アチュ-ンメントを受ければ自分にも相手にも気を流すことが出来る。

  • たとえ使わなくても、永久にレイキのパワ-は失われない。

  • ヒ-リング中に強力な注意集中がいらない。(手を当てれば自動的に流れます)

  • 相手の邪気などを受けにくい。

  • エネルギ-は自動調整の為、気を入れたり抜いたりする必要もなく、エネルギ-を流せば流すほど、エネルギ-に溢れてくる。

  • 遠隔ヒ-リングが可能。(セカンドディグリ-以上)

  • 他のエネルギ-ワ-クと相乗効果がある。(気功、瞑想、ヒ-リング、その他療法)

  • 信じなくても必要に応じてエネルギ-は流れる。

  • 自らの魂、本来持っている素晴らしい本質を向上させる。

  • カルマの浄化。   などなど、レイキの活用は無限大!

 

♪ レイキの可能性...心と身体と魂の3つに働きかけ、バランスのとれた状態にします。

 

  • 身体に関する事…慢性疲労、食欲不振、内臓や消化器の不調、片頭痛、喘息、鼻炎、花粉症、癌、生理痛、無月経、婦人病、更年期障害、自律神経失調症、リウマチ、ヘルニア、骨折、捻挫、火傷、身体の痛みやコリ、冷え性、肌荒れ、アレルギ-、アトピ-…など。

     

  • 心に関する事…ストレス、倦怠、やる気が出ない、うつ、対人恐怖、情緒不安定、ノイロ-ゼ、

    不眠、摂食障害、パニック障害、不安が大きい、依存や中毒を解消したい、トラウマを解消したい、精神的に自立したい…など。

     

  • 生き方に関する事…自分らしく生きる方法、スランプ脱出、恋愛・家族・職場などの人間関係について、人生の指針について、自分の可能性や価値を見出したい、前向きに生きたい、自己能力を発揮させたい…など。

 

  • 『旅立つ人へのレイキ』…レイキは今生の終わり、あの世への旅立ちの自然なプロセスを促す。なぜならレイキは知性的なエネルギ-であり、生命本来の道筋に従うようになっているからである。あちらの世界に旅立つ人は自分が守られていると感じ、次の異なる次元へ、より容易に旅立つことが出来ると言われています。

 

 

♪ レイキの4つのディグリ-について... ※一つの段階は1日で終了します。

1、ファ-ストディグリ- (およそ4時間)

 

レイキの回路を開く事により、

宇宙エネルギ-が流れるようになり、その日から自分にも他人にも実戦出来ます。(若葉マ-クレベル)

ヒ-リング所要時間60分

レイキの基礎知識や歴史、ヒ-リングの仕方、日常生活における応用

基本12ポジション、レイキマラソン

4回のアチュ-ンメント(これによりレイキが使えるようになります)

2、セカンドディグリ-

 

シンボルを使う事で、肉体だけでなく、感情・精神・魂のレベルにまで働きかける事が出来ます。自分のありたい姿や望む状況にエネルギ-を送ることが可能 遠隔ヒ-リング

(ヒ-リング時間を30分に短縮しても同様の効果を上げる事が可能)

レイキをパワフルにし、応用範囲を広げる

3つのシンボルとマントラの伝授

  第一シンボルとマントラ

  第二シンボルとマントラ

  第3シンボルとマントラ

  過去や未来へのヒ-リング(時空を超えたレイキの応用)

3回のアチュ-ンメント

3、サ-ドディグリ-

 

更に高次元のエネルギ-と繋がりエネルギ-の質が変わります。最高レベル、自己浄化やヒ-リング能力が格段に向上します。

レイキの質を高める

第四シンボルとマントラ(マスタ-シンボル)の使い方

高次現存在やハイヤ-セルフとの交流について

3回のアチュ-ンメント

4、ティ-チャ-ディグリ-

 

レイキを正しく伝える方法を学びます。それを認められた人をレイキマスタ-、又はレイキティ-チャ-と言います。

サ-ド終了半年後受講可能ですが、審査が御座います。

他者へのアチュ-ンメントが可能になります。復習、確認、各ディグリ-におけるアチュ-ンメントの伝授方法、講習ポイントや流れ

ティ-チャ-としての心得

アチュ-ンメントなし

 

※全てのディグリ-を受講する必要はありませんが、『セカンドディグリ-だけを』という事は出来ません。ファ-ストディグリ-からお受け頂き、ご自身の満足される段階までお受け下さい。