• Haru

レムリアンクォ-ツが語った事

最終更新: 2020年9月15日

皆様今日は。今日のドイツは雲一つないスカッとした秋晴れです。

なかなか気持ちの良い日です。

今日は、私のレムリアンクォ-ツに聞いた話を書いてみます。

以下、石が急に語りだしたお話しです。


※ 他の方々が話される内容と違う部分もありますが、今の時点で私が受け取ったメッセージをそのまま載せています。私のチャネリング能力が未熟なせいなのか分かりませんが…。



レムリアはその昔、とても美しい所だった。

空は青く、緑の美しい、海に囲まれた島。

人々は愛に溢れ、充実した日々だった。

しかし、レムリアの中にも異端児が出て来た。

その者は多くを所有したがり、心の豊かさよりも物を多く持つ事、より便利な物への追及が始まった。

人々は分かれていった。

心を保持する者と、物欲に走る者と。

レムリアは空の民と地の民に分かれていたが、地の民の中にそのような者が産まれていった。

一部の空の民が、それらの地の民を連れて新しい世界を創った。

それがアトランティス。

アトランティスは栄え、技術が発展していった。

その発展は留まるところを知らず、ドンドン便利に、人々の生活も水準の高いものとなったが、同時に心が、愛が失われていった。

霊力も失われ、それを取り戻したいアトランティス人は、レムリアの人が持つ、心である、その魂である、青い石を手に入れようとした。

いくらかの人は奪われ、心を失っていった。


石も人々も、それを拒否した。

レムリア人は自分達と石を守る為、神に祈った。

自分達の魂を守る為、滅びゆく事を。

空の民は空へと帰り、地の民は海へ沈んだ。

レムリア人としての誇りと共に。

皆、死が終わりでない事を解っていた。

その後のレムリア人は、それぞれの場所にちらばった。

レムリアの叡智はクリスタルに刻まれ、飛び散った。

いつか又、縁ある者の手に渡った時、その叡智が開かれる。

再び必要となるその時に!


私-空の民が地の民を創ったと聞いた事があるが?

(レムリアの記憶の中で、男性性のエネルギ-を感じなかった為)


空の民にそのような力はない。

神が受胎させた。

より純粋な愛を持つ為に。


神は人々が学ぶ事を許した。

自ら体験し、気付く事を許した。

いつか又、人々が愛に満たされる日が来る事を、神は知っていた。

そして今再び、地球にアセンションのチャンスが来た。

充分に学んだ人々。

平和を選ぶ人々。

地球を大切に思う人々。

チャンスが来たのだ。

レムリアの人々が目覚める!

この地球が再び、愛に溢れる場所となる。

立ち上がれ、今度こそ愛が勝利する!


〔ここからは当時の私の事について〕

名はサ-シャ、瀬織律姫を手伝う、とても純粋な子だ。

祖母と母を良く手伝った。イルカは友達だ。

海の女神のお気に入りだった。

海には沈まず、祖母と母とアセンションした。

一旦は沈んだが、すぐにイルカに助けられた。

祖母と母は同じところに、サ-シャは海の女神に預けられた。

龍と共に空をかけ、イルカと共に海に潜った。

それから、古代エジプトに転生した。

常に、神と共にあった。


私-この時の祖母の魂は?


お前の母であった魂を通して、働いている。

現代に、メッセ-ジを送っているのだ。


私-私の所に来ないのは何故?


眠っていたからだ。

これからお前の所にも訪れるだろう。


私-青い石は今どこにある?


今も心の中に刻まれている。

記憶を戻せ。

あの青い空を、緑の大地を思い出せ。


私-(イメ-ジが浮かぶ)小さい子供がいる。

町の子供?何故ここにいるのか?


その子は純粋なエネルギ-の象徴、愛だ。


私-自分に取り込む。

エネルギ-を読み解く為に何をしたらいい?


この石を感じる。ただそれだけだ。

必要なものがお前に伝わる。


私-今、教えてくれているのは誰?


私はこの石だ。

石に刻まれた記憶、やっと解放する時が来た。

胸に当てよ。青い石が蘇る。

(胸に当てると、エネルギ-の放射が始まった)



以上が石が語った事。

アトランティスに向かった人は船で移動したみたいですね・・・。

そんなイメ-ジが伝わって来ました。

より便利な生活を求めて。

身体も大きかったようです。

この石は情報を私に渡したとの事で、後はいつも持っている必要はなく、たまに眺めてくれればそれでよい。との事。


クリスタルがこんなに沢山語ってくれたのは初めてです。

とても不思議で、素敵な体験でした♪


今日も最後までお読み頂き、有難う御座いました。

愛と光と心を込めて


癒波導 ハル

https://www.reiki-yuhadou.de/





最新記事

すべて表示

明けまして、おめでとう御座います(^^♪

昨年は、貴方様にとりましてどのような年でしたでしょうか? ウイルス騒ぎの中、我が家は家族の繋がりが一層強くなった様に感じる素敵な年でした。 2021年 『天と自分が繋がる年』『風の年』 自分の役割を果たす事で、運気が上がる年、とも言われています。 風の流れのように、留まることなく動き続けると言う事でしょうか。 私が思う今年のポイントは 自分を愛の中心に据える なりたい自分、体験したい人生を明確にす

2020年、もう年末ですね

皆様今日は。少しご無沙汰しておりました。 ドイツも再びのロックダウンになり、子供の勉強を見たり遊び相手をしたり、中々仕事になりません・・・。 でも見方を変えれば、家族と過ごす濃厚な時間。 この一年、行動は制限されてはいたものの、私にとりましては幸せな一年でした。 既に冬至も過ぎ、静かな年末も目の前。 スピリチュアル界では何やら地の時代が終わり、風邪の時代へ・・・等々、相変わらずの賑やかさですね。

そのチャネリング大丈夫?!

皆様今日は。今朝はいきなりの-7度‼ 寒い寒いドイツです(泣) さて、今日も仙人さんとの会話です。 多くのチャネラ-が宇宙人と会話をする訳ですが、本当に意図した相手と繋がれているのでしょうか? いつも私が疑問に思う所です! 私も以前は宇宙人とチャネリングしたりしてみた訳ですが、本当に意図した相手と繋がっているのかどうか、確信が持てないので今はあまりやりません。(私がチャネリング相手を見極める場合の