• Haru

冬至に向けて

皆様今日は。 

すっかり秋らしくなって、朝晩は寒い日も多くなりましたね。

秋は「スポ-ツの秋」と言うように(私の場合は読書の秋ですが)これから来る寒さに備えて、身体も締まってくる季節です。

骨盤が閉まって寒さに耐えられる用意をしますので、スポ-ツをしてもケガをしにくいのです。

ですので、野球やサッカ-など、スポ-ツの世界でも秋のキャンプはケガが少なく快適なのです。

この、骨盤が閉まるという状態を身体に起こさせる為に、必要になってくるのが股関節の柔らかさです。

股間節と言うのは、車で言えばサスペンションの役割。

私達が歩いたり走ったり、動く事での衝撃を和らげてくれるのが股間節です。

ですので、股関節が硬くなると、骨盤の自然の開閉が(1㎜以下の動きです)上手くいかなくなるのです。

そして、股間節が硬くなると、連動して脇腹も硬くなってきます。

脇腹が縮んで硬くなると、頭痛や肩こり、うつ症状と色々出てきます。嫌ですね…

股関節がカチカチに硬くなってくると、下半身全部が硬くなり、それが上半身にまで影響してきます。

「冬になると寒くて水に触れない…」なんて方は、原因を探っていくと股関節の硬さに行きついたりします。

本格的に寒くなる前に、しっかり股間節、そして脇腹を解して下さいね。



エネルギ-の世界では、冬至に向かって(今年の冬至は12月22日に当たります)ポジティブに進んでいます。

ポジティブなエネルギ-の波に乗りましょう!

「アセンションする!」と決めた方は、光が大きくなるに連れ、闇も又ハッキリしてきます。

今までポジティブになる為に努力して来ているのに、ここにきて自分の中のネガティブな部分を強く感じたりしてしまうのです。

大丈夫です。安心して下さい。大切なのは「意図する」事です。


私はポジティブで幸せな人生を体験する!と、その都度方向を指定し、それに合ったエネルギ-状態、つまり、常にポジティブで幸せな気分でいる事が、ポジティブで幸せに向かう唯一の道です。

ネガティブに浸っていると、ネガティブな人生体験に向かって一直線ですので気を付けましょうね。

今の貴方の波動が、この先の未来の同波動域に引き込まれていきます。引き寄せると言った方が解りやすいでしょうか。


ネガティブな部分に気付いたら、そのネガティブを手放しましょう。


自分のネガティブな感情に氣付いたら、手放す!

誰かから批判的な言動を聞いたら、手放す!

可哀想な人に同情しそうになったら、手放す! 

他人や自分の言動にジャッジしそうになったら、手放す!

執着心も、手放す!

良いも悪いも、他人からの評価も、手放す!


と言う感じに、どんどん手放すのです。すると、本来の貴方のエネルギ-がピカピカと輝いて現れます。

手放し方は色々なやり方がありますが、一番簡単なのは「強く短い吐く息と共に、嫌な部分を吐き出す。」と言うやり方。

「ハッッ」と強く息を吐き出すと共に、ネガティブを吐き出すのです。

そう意図して行えば、後は貴方のハイヤ-セルフが手助けしてくれます。


自分のエネルギ-を軽くする様に心がけて下さい。

難しい事はありません。

「いつでも機嫌よく、心穏やかに、好きな事をする時間を多く持つ!」 これです♪


貴方がいつも幸せで、しっかり目覚めている事で、貴方のエネルギ-がそれだけで多くの方に覚醒をを促し、その多くの方がまたその先の多くの方の覚醒に影響を与えます。

私達一人一人のエネルギ-状態が、全体に大きな影響を与えますよ。

地球人の95%は宇宙から来たと言われています。

折角地球に降り立った仲間達、最終日まで幸せに楽しく、やりたい事をやりつくしましょう!(^^)!

今日も楽しい一日をお過ごし下さいね。


癒波導

https://www.reiki-yuhadou.de/