• Haru

魂の体験

最終更新: 2019年1月2日

~魂の体験~

私達は何者で、なぜ人間としてここにいるのか...


宇宙には、その源となる唯一のエネルギ-がありました。

宇宙の根源、大いなるエネルギ-、大日如来、天之御中主神、毘盧遮那仏、アラ-、神 etc.…

そのエネルギ-を、人々はそれぞれの名で呼んでいます。


そのエネルギ-は、自分を知りたかった。知っている自分を体験したかった。

(そのエネルギ-を、ここでは神と呼びますが、宗教等一切関係ありません。神と呼ぶことに抵抗のある方は、宇宙の根源や大いなるエネルギ-と読み替えて下さい。)


神は自分を体験する為に、自分の一部を使って、世界を作り出した。

この世界やその他の次元、人間やその他の存在、動物や植物… その全てが、神のエネルギ-から作られたものであり、全ての根源は同じである。

貴方も私も、大好きなあの人も、苦手なあの人も、動物も地球も、宇宙も、全ての根源は同じ。

全ては繋がっている。


私達は、個であると同時に全体である。

この世もあの世も、その全てが神の一部で出来ている。

そしてその全てが、今を体験している。目の前で起こる事は、全て体験。


体験を通して、自分が何者であるのか、何者でありたいのかを創造し、成長している。


光と闇。 善と悪。 勤勉と怠惰。 愛と無関心。 暑さと寒さ。 満足と不足。 …

一方を知るからこそ、他の一方も理解する事が出来る。


神の一部である私達の魂は≪既に知っている事を体験し、更なる魂の成長の為≫に、ここにいる。

そして私達は、神と同じように≪自由意思≫を持っている。

つまり私達は、≪自分が何者であるのかを、自由意志をもって創造しながら体験する≫という体験をしている。


全て、既に知っている事を体験している。

純粋に体験する為に、知っている事を忘れているだけだ。


貴方の心には、神のエネルギ-、愛と光、喜びがあふれていますか?

この素晴らしい体験を、楽しんでいますか?


もし今、貴方が苦しみの中にいるならば、その苦しみはどこから来るのでしょう?

この世界で、私達が人生の体験をする為に、神は私達それぞれに守護の存在を付けて下さいました。

守護霊やガイド霊(指導霊)、そしてハイア-セルフ(高次元の自分自身、潜在意識)、天使達… 

多くの存在が見守る中、私達は人生を体験しているのです。


守護霊は今生、一生を通して、変わることなく貴方を見守り続けてくれています。

貴方が前向きに何かをしようと決めた時、それを行うにふさわしいガイド霊を連れて来てくれます。

貴方の成長を手助けする為に、そのレベル毎にふさわしいガイド霊を連れてくるのです。


前向きに頑張る貴方には、更なる成長にふさわしい助けが与えられます。

貴方は既に、多くの存在達によって守られているのです。

貴方は既に、多くの存在達によって導かれているのです。

貴方はただ存在しているだけで、素晴らしい存在なのです。

大好きなあの人も、苦手なあの人も、多くの存在に愛され、助けられ、自身を体験する人生を見守られているのです。


自分と他の誰かを比べ、劣等感を感じる必要などないのです。

もし、自分が他の誰かと比べて劣っているように見えるならば、貴方は貴方の魂の成長の為に、少々厳しい道を選んで来たにすぎないのです。

目に見える現実の違いが、貴方の魂が他の魂より劣っていると言う証拠ではないのです。


人間は皆同じです。一つの魂です。個であると同時に全体です。

貴方が自分自身の存在の素晴らしさに気付いた時、その時初めて、他の存在も同じように素晴らしい存在であることに、本心から気付く事が出来るのです。


自分を心から愛せなければ、自分以外を愛する事など出来ません。

自分も神の一部なら、自分以外も神の一部なのです。

神の一部である私達が、自分が何者であるかを創造しながら体験し、魂を磨いているのです。

貴方は既に守られている。

だから、自分を守ることは一度忘れて下さい。

目の前にいる誰かを、安心させてあげて下さい。

愛されている事に気付いていない誰かに、愛されている事を教えて下さい。


もし誰かを罵倒したくなったら、自分の心に目を向けて下さい。

何故相手を罵倒したいのか、何故そう感じるのか?その怒りはどこから来るのか?

それは貴方の心にある自分を守りたい、自分を良く見せたい気持ちの表れではないのか?

誰かに出し抜かれて、自分の手柄を取られたようで、自分の価値を守りたいだけではないのか?

私はこれだけしてるのに、何故認めてくれないのか、と言うエゴの気持ちの表れではないのか?

何より、そういった感情、怒りを貴方自身が保有している事を自分で認め、何故その感情を持っているのか、自分自身に問い、理解すると言う所まで落とし込んでいないのではないか?


貴方の罵倒したい相手にも、その人を守り導く多くの存在達がいます。貴方自身にも、守り導く多くの存在達がいるのと同じように。

貴方の出す感情のエネルギ-や、貴方の一挙一動を多くの存在が見ている事に気付きましょう。


負の感情。 これもまた、持ってはいけないものではないのです。

私達は魂の体験を通して、全ての感情を体験、理解しなければなりません。

感じる→理解する→手放す(理解したら、その事に執着しない事です)


欲もまた、神様が付けて下さったもの。

欲があるからこそ、頑張ろうと思えるものです。

正当な欲は、恥ずかしいものではありません。


私達がこの魂の体験を通し、成長する為に、ある一つの法則があります。

それは ≪自分の出したエネルギ-を、自分で受け取る≫ というもの。

愛を与える人は、愛を受け取ります。

不安を与える人は、不安を受け取ります。

怒りを与える人は、怒りを受け取ります。

そうする事で、人は自分に足りない何かに気付き、学びを深める事が出来るのです。


全ては必然です。なぜなら、貴方に起こる出来事は、貴方の心が反映されたものだから。


この世で罪にはならないけれど、魂的には罪になる事もあります。  無関心。

見て見ぬ振り… 自分の問題ではない… 私がやらなくても誰かがやるだろう…


家族や恋人、友達や同僚への貴方の気持ちや行動は、愛と理解、優しさによるものですか?

それとも、一人になりたくない、自分を良く見せたい、束縛や執着、エゴや恐れですか?

誰かが貴方に心無い言葉をぶつけた時、貴方は何を感じますか?

怒り、悲しみ、不安、寂しさ、否定、恨み、…

エネルギ-の法則を思い出して下さい。

貴方が出したエネルギ-を、貴方が受け取ります。


貴方を守る存在達は、貴方の魂の成長の為に力を貸してくれています。

貴方の心の中にあるものを、顕現させてくれます。

貴方の心の中には、何がありますか?

自信の無さ、否定されることの不安、孤独、恐れ、恨み、妬み、憎しみ…

そのような否定的な感情はありませんか?

他人に認めて欲しいが為に、誰かと差を付けようと、その誰かに劣等感を与えてはいませんか?

自分の勝手な物差しで、誰かの存在価値を貶めてはいませんか?

寂しさを埋める為に、誰かを束縛し、その人の自由を奪ってはいませんか?

自分より劣っていると見える誰かを、小ばかにして優越感を感じてはいませんか?

貴方の中にこういった感情がある場合、魂の成長の為に、ハイア-セルフはそれを顕現させます。


誰かに劣等感を与えれば、貴方にも劣等感を感じるような事が起こります。

誰かの存在価値を貶めれば、貴方もそれを味わう事になるでしょう。

誰かの自由を奪えば、貴方も身動きできない体験を味わう事になるでしょう。

誰かを馬鹿にすれば、貴方も馬鹿にされる気持ちを味わう事になるでしょう。

私達は、既に全てを知っている存在です。それを体験し、更に魂を磨く為にここにいます。

自分の出したエネルギ-を自分で体験する事で、理解し、手放し、魂を磨く事が出来るのです。


自分を守ろうとすればするほど、自分を守らなければいけない状況が顕現するのです。

自分の気持ちに正直になってみて下さい。

自分の心の奥を、しっかり見つめて下さい。

そこにどんな感情があるのか。

その感情の元になっている物は何なのか。


友人が何か失敗した時、貴方はその失敗を許す事が出来るはず。

ならば、貴方が失敗した時も、貴方の友人は貴方の失敗を許す器を持っているはず。

必要なのはその友人を信じる事。かっこつける必要などありません。不安になる必要などありません。相手を信じられないのは、相手の魂のレベルを低く評価しているのと同じ事。


もし、誰かが貴方の悪口を言っていたとしても、傷つく必要はありません。

その悪口を、貴方が受け取る必要などないのです。

ただ、なぜそのような事を言われているのか、考えてみるのです。

貴方が何か失敗をしてしまったのなら、それに対処し、次から気を付ければ良いだけです。

その件を既に対処したにも関わらず、悪口を言いふらされ、孤独を感じているとしたら、その人達の魂のレベルが低い事に気付き、そこから離れれば良いだけです。


誰も、貴方の心やプライドを傷つける事など出来ません。

貴方の心やプライドを傷つけているのは、貴方自身の考え方、受け取り方なのです。

貴方の魂が、低いレベルに合わせる必要などないのです。傷つく必要などないのです。

その起こった現象を謙虚に受け止め、対処、理解する事で私達の学びは深くなります。


貴方の失敗を許さない人がいたとして、その為に一人になってしまったとしても、貴方はただ、貴方の魂の成長の為にふさわしくあればいいのです。

今の貴方の魂レベルに合った友人が、必ず現れます。


友人関係にも法則があります。魂レベルが同等の者同士は勿論引き合います。

そしてもう一つ、一方の人が相手の魂を引き上げる関係もまた、友人として引き合います。

ですが、貴方が相手を引き上げようとしても、相手が受け入れない場合は、離れて下さい。

貴方が消耗するだけです。大切なのは、貴方が光でいる事です。


もし貴方が、愛する誰かに愛と自由を与えているにも関わらず、その人が去っていく場合、執着しない事です。その人の今の魂のレベルに合った、学びの場に向かっているのです。

起きた現象を受け入れて、理解し手放す事で、また貴方には貴方に合った学びが訪れます。


もし貴方の日常にストレスを感じる事が多いなら、その根底にはどんな感情があるのでしょう?

私はこんなに頑張って(又は、愛して)いるのに、何故理解してくれないの?

何故私ばかりが、自分の時間を犠牲にして働いているの?

この人は何故こんな事も出来ない(やらない)の?

 

生きていると、色々な感情を体験する機会がありますね。

もし自分の心に、他を否定するような気持ちがあるのなら、その気持ちはどこから来るのでしょう?

奢った気持ちはありませんか?

貴方が今日まで生きて来れたのは、育んでくれた人達のお蔭です。

貴方がご飯を食べられるのは、お米を作ってくれた人がいるお蔭です。

貴方に住む家や、多くの物があるのなら、沢山の人のお蔭です。

貴方に学歴があるのなら、学校に行かせてくれた人のお蔭です。

貴方に友人がいるのなら、貴方に寄り添う友人のお蔭です。

貴方に能力があるのなら、それは神のお蔭です。(皆の為に使います。と、能力を頂いたのです)

貴方に愛があるのなら、愛を体験させてくれた存在のお蔭です。

貴方が憎しみを知っているのなら、憎しみを体験させてくれた存在のお蔭です。

貴方が多くの仕事を抱えているのなら、貴方の能力を認めてくれている方々のお蔭です。

貴方が自分の努力のみで這い上がって来たとしても、貴方を守り、導いて来た存在達がいます。


貴方は既に、感謝してもしきれないくらい、多くの恩恵に恵まれているのです。

それに気付く事が出来て初めて、自分が!自分が!の「我」を控える事が出来るのです。


今の貴方があるのは、勿論貴方の努力の賜物です。

ですが、貴方を守り導く存在があってこそ、貴方の才能が磨かれていくのです。


貴方が努力出来る方ならば「努力する」という才能を頂いて来たのです。


どんなに仕事を頑張っても、ボランティアしても、イライラしたり奢った気持ちであれば、貴方がふりまいているのは≪怒りのエネルギ-≫になるでしょう。


自分をよくよく顧みて、自分以外の存在、自分にあらゆる体験をさせてくれているその他の全てに、心からの感謝の気持ちが芽生えた時、貴方が行う全ての行動は≪愛と感謝のエネルギ-≫に変わるでしょう。


感謝の気持ちでしているのにストレスばかりを感じるならば、それは今の貴方に出来る範囲を超えてしまっているのかも知れません。


エネルギ-は騙せません。

自分の心にあるものが、顕現されるのです。


色々な個性の人がいます。ですが、エネルギ-の法則は全ての人に平等です。

輪廻転生を繰り返し、そうして私達は魂を磨き続けているのです。


貴方が今、愛と光、平和、幸せ、感謝などのポジティブな感情を持ち、感謝して暮らしているならば、エネルギ-は更なる愛と幸せ、感謝に溢れる現実を顕現させます。


貴方が他の多くに愛と光、感謝を送るならば、貴方にはもっと多くの幸せが訪れます。

幸せと言う字は、土の下に円マ-ク『¥』を書きますね。

幸せとは、お金が土台を支えているのです。お金もまたエネルギ-です。

私達は物質的な世界で生きています。神様のご褒美もまた、貴方がそう望むのなら、収入と言う形で頂けます。

つまり、人を幸せにすればするほど(人の役に立てば立つほど)、収入が増えるのです。

しかし、人生はお金じゃない!と言う人の所にはお金は来ません。何故なら、それが本人の望みだからです。

お金に感謝して、必要な人の所に行きますように!と、愛と感謝のエネルギ-を込めて大切に使う方の所には、お金も又、沢山の仲間を引き連れて、貴方の元に帰ってきます。

仕事を時間給で考え、必要以上の仕事は働き損!と考えるならば、貴方の元には必要以上のお金も、更なるチャンスも来ないでしょう。


今の貴方があるのは、貴方の成長に貢献してくれた人達がいるからです。

今の貴方の能力は、貴方一人の努力の結果ではありません。

私達は皆、お互い影響を与えながら、魂を磨き合って来ました。


そして今、貴方は力を付けた。その力を、これまでの恩返しをするように、感謝をもって他の誰かの為に使ってみて下さい。

誰かの成長の為に、貴方の能力を必要とする機会に、出し惜しみなく、貴方の知識を伝えて下さい。

貴方の愛や感謝を振る舞って下さい。

貴方が神の一部分達の助けになると、貴方のオ-ラは一気に輝きを増し、貴方は神によって生かされるようになります。

その時に、このエネルギ-の法則を理解する事になるでしょう。


貴方の本質は神のエネルギ-です。愛と光です。


私達は、生まれる前に今生で何を体験するか、大まかに決めて来ています。

(天使と話し合い、どんな環境で何を体験するか、言葉や映像で選び決めてきます。「この場面見た事がある」と感じるいわゆる「デジャヴ」とは、その時に映像で見た記憶とされています)

その魂の体験、魂の成長の為に、必要な環境を選んで生まれてきます。

親兄弟を選び、環境を選び、魂の成長をしやすい仲間や環境を選んで来るのです。


貴方は、どんな存在ですか?

愛に満たされ、皆に愛と感謝を振る舞う、幸せな存在ですか?

それとも、我欲に満ち、感謝を知らず、自己重要感のみを重視するエゴの塊みたいな存在ですか?

貴方は今、貴方が何者であるかを創造しながら体験しています。

貴方の心の中が、顕現されます。

幸せを他に求めれば、≪幸せを求めている自分≫が顕現されます。(つまり幸せでない)

自分を守ろうとするならば≪自分を自分で守らなければいけないような現実≫が顕現されます。

貴方の心が今、感謝と幸せに満ちているならば≪感謝と幸せに満ちた幸せな自分≫が顕現されます。


貴方が望めば、貴方は今すぐに幸せになる事が出来ます。


貴方を生かしてきた全ての存在に、気付いて下さい。

目に見える存在達、目に見えない存在達、貴方の失敗もエゴも許して、見守って来た家族や友人、同僚達、皆のお蔭で今の貴方がいます。

その者たちの前で、『これは私だけの努力の成果です。手助けが必要なら、それに見合った対価を下さい!』と言いますか?

それとも、愛と感謝、理解をもって、貴方の周りにいる人達の手助けをしますか?

貴方が神なら、どちらを応援しますか?

貴方が神なら、どちらを活かしますか?


全ては繋がっています。

貴方も私も、大好きなあの人も、苦手なあの人も、目に見える存在も、見えない存在も、物質も、全てはエネルギ-であり、振動しています。

つまり、全てが波動を出しています。

愛と感謝のエネルギ-に満ちている人は、愛と感謝の波導を出して、その他に影響を与えます。

批判や恨み妬み、ネガティブなエネルギ-もまた、波動を出しその他に影響を与えます。

幸せになりたいのなら、幸せのエネルギ-で自分を満たし、幸せの波導を出し、他を幸せにする事を考えましょう。

ネガティブなエネルギ-に引きずられて、自分の波導も下げるような事はいけません。


他を幸せにする人は、それ以上の幸せを感じるでしょう。

他の成長を手助けする人は、それ以上に魂の成長を果たすでしょう。

愛と感謝と幸せが、愛と感謝と幸せを呼ぶのです。

先ずは貴方自身を、愛と感謝と幸せで満たして下さい。


どんなに親切にしようとしても、理解してもらえない相手もいます。

自分の心にも、その相手に対して特に負の感情を持つ原因が無い場合があります。

もしかしたら、その相手とはどこかの過去性で敵対していたのかも知れません。

今生に敵対する理由が無くても、過去性の感情だけが残ってしまっているのかも知れません。

理解して、手放しましょう。無理してお付き合いする必要はありません。感情を手放すだけです。


私達は多くの過去性の中で、人を愛し、傷つけ、戦い、奪い、奪われ、あらゆる体験をしています。

その時の体験や感情が、今生に影響を残している場合もあるのです。


そして今、貴方はまた魂を磨く体験の旅をしています。

過去性の流れの中から、自分の魂の磨く必要のある部分を磨く為に、環境を選んで来ました。

貴方は今生多くの宿題をクリアし、魂の成長を果たしますか?

それとも、更なる多くの宿題を残しますか?


私達が輪廻転生を繰り返し、自分の魂を磨き、愛と理解、光となって本来のエネルギ-にふさわしくなった時、向かう先は ≪神との同化≫ と言われています。

まだまだ、遠い遠~い先の話です。


私達が魂を磨きながら人生で出来る事は、自分の存在、感情を素直に認める→理解する→手放す。

自分は守られている、だから感謝をもって自分以外を守り、助ける。親切にする。


自分の行ったことが自分に帰る事を、カルマの法則と言いますね。

カルマは怖いものではありません。

自分の中にある負の感情に気付く為の、導きです。

貴方が理解し、貴方の波導が変わり、自分と自分以外の両方に対して愛の波動で接するようになると、貴方はそのカルマを再び体験する必要がなくなります。


自分を守るのをやめるには、勇気がいります。

誰かに不当に評価されるかもしれません。

馬鹿にされるかも知れません。

ですが、ただその現象を理解し受け止め、自分を守るために他を攻撃するのをやめた時、貴方の心の中からエゴが消えていきます。

自分のエゴが、自分にストレスを産み出していた事に気付きます。


貴方は魂を磨く為にここにいます。

もし今、周囲に認めてもらえない状況にいたとしても、貴方の魂の波動を下げないで下さい。

愛と光でいる為には、理解と忍耐が不可欠です。


常に自分の心と向き合い、自分の出している波導に敏感になって下さい。


貴方の本質は神のエネルギ-です。愛と光です。忘れないで下さい。


貴方を守り導く、多くの存在達が、貴方の魂の成長を見つめ、見守っているのです。

魂を磨く旅、そして貴方のエネルギ-に、嘘は通用しません。


貴方の人生に顕現されるのは、貴方の心の中の真実。


幸せの種をまいて歩くのか、不幸の種をまいて歩くのか、それによって貴方の歩んだ道が飾られ、その道が、貴方が何者かを定義する、魂の道となるでしょう。


癒波導

https://www.reiki-yuhadou.de

最新記事

すべて表示

ハイヤ-セルフとの同化が起こる時

自分のハイヤ-セルフと同じレベルになると、今のハイヤ-との同化が起こる! 皆様今日は。 秋分が過ぎて、エネルギ-はますます軽やかになってきておりますね。 今日は、私のハイヤ-との、ある日の会話をご紹介します。 これまで、私のハイヤ-は何度となく姿も名前も変わって来ています。 今いるハイヤ-セルフと同等まで自分が成長すると、そのハイヤ-との同化が起こり、そして自分の潜在意識の中の更に高い部分(波動の

霊的な目覚めより、大切な事

皆様今日は。今日も朝から仙人さんとの会話です。 皆様にも、響きます様に(^^♪ 私-仙人さん、今日もよろしくお願いします。 仙-どうかね? 私-チャネリング頑張ってます。早く目覚める様に。 要らないエネルギ-を外していったら、目覚めが早まりますか? 仙-そうじゃの、人によってはそれだけでは足らんの。 私-では、他に何をすれば良いですか? 仙-自分がここで何を体験したいかを、考えてみる事じゃ。 私-

人がチャネリング出来る相手は限られているのか?仙人さんに聞きました。

皆様、今日は。朝の冷え込みが厳しくなってきたと思えば、今日は30度越えの気温。 おかしな気候になっているドイツです。 今日も仙人さんにお聞きしました。以下、チャネリングです。 私-お早う御座います。今日もお話しを聞かせて下さい。 仙-よかろう 私-人がチャネリング出来る相手は限られていますか? 例えば、チャネリングする為に、その相手の波動に合わせる事は難しいとか? 仙-そんな事はない。勿論、繋がり